« 2013年6月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年7月

長男(小6)初めての修学旅行

昨日夕方〜夜...いっつんが学校で行っている先(修学旅行)で39度を発熱(+嘔吐)...と夜担任の先生からお電話があり、背中に嫌な汗がつたった。。。

お電話では「夜はこちらで様子を見るので、明日朝またお電話させていただこうと思いますが...もし、明日朝も39度台だったら病院に行って頂いたほうがいいかと思いますのでお迎え...可能...ですか?」とのこと。

急いで翌日(もう本日だけれど)午前中の自分の予定を確認。
「もしそうなったらお迎えに行くことはできますので、大変お手数をおかけいたしますが引き続きよろしくお願いいたします<(_ _)>」と言って(他にも先生といろいろお話をしたが...)電話を切った。。。

以前、幼稚園の年長の夏休み前に『お泊まり保育』という修学旅行(?)みたいなもので⇒「秩父」へ行った...という行事のあったいっつん。
その時は、もちろん幼稚園生でしたから「熱が出たり体調が急変した場合には、夜中でもお迎えをお願いすることがありますので覚悟してください。」(←いや、もちろんこんな言い方ではなかったけれどネ)みたいなことを言われた経験(←もちろんナニゴトもなかったし、そういう心配にはまったくひっかからなかった)はあったが、まさーーーか!“小6”にもなって、“我が子だけ”がこんなんで電話かかってくるとは想像もしていなかったので、正直昨晩はたまげた!
⇒お電話いただいた時は「榛名(@群馬)まで深夜に車で飛ばす自分」を想像し→覚悟!!!(秩父よりもう一息遠いゼッ!...と自分が迎えに行くところを想像しかなりゲンナリ;)した。。。

幸い今朝は少し調子が(いや、だいぶ)回復(持ち直し)し、今日の行動予定はそんなにハードじゃないので、バスも先生の横に席を替えて頂き→「なんとか続行してみましょう♪」みたいになった。。。

昨晩は「なにか事態が変わったら、いつでも迎えに参りますので、何時でも結構ですのでお手すきの時にお電話ください。」と担任の先生にお話したので、夜中も、なんとなく“電話かかってきたら榛名(群馬)まで車で行かなくちゃ...”と思いながら寝ていたのだろう。。。
⇒なんだか朝起きた時点で無駄にグッタリ...なアタシ。。。
(▲新生児がいて、夜中じゅうしょっちゅう授乳していた頃の朝起床時の疲れに似ていた。。。_「電話が鳴ったら飛び起きて身支度して車に飛び乗って運転しなくちゃ!」と勝手に想像し、そういう緊張感の中寝ていたのは、「赤ちゃんが泣いたらすぐ授乳」みたいな眠りの浅い感じと似ていたんだろうな〜...)

今朝の先生からの電話でホッとする(降って湧いた「榛名まで片道2時間半くらい?⇒往復4時間越えドライブのノルマ」からの解放宣告)も、午前中気疲れからかなんだかボンヤリ。。。仕事に集中できない...

アタシ...なんもしてないのに...なにこんなに疲れてんだろ...
▲担任の先生と養護の先生のほうがどれだけお疲れになったか!!!...ってねぇ。。。

いっつんの担任の先生はホントいい先生で、いつもお世話になりっぱなしなのですが...
もう...夕方、菓子折り持って謝りに行きたい気分。。。
...トホホ(^_^;)

| | トラックバック (0)

ラジオCM:リポD

【FMラジオCM:リポビタンD】
今、面白いのが聞こえてきた...

カーナビの宣伝?▼こんなようなの。

カーナビ:「道を外れました♡」
運転手:「...あぁ〜...またやっちゃった。。。」

カーナビ:「道を外れました♡」
運転手:「...あぁ。。。」

カーナビ:「道を外れました♡」
運転手:「...あぁ〜。。。」

カーナビ:「道を外れました♡」
運転手:「...あぁ〜...また。。。」

カーナビ:「疲れたので、案内を終了します♡」
運転手:「...エ゛ェ〜〜〜っ!?...Σ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!」

⇒「ファイトォ〜ッ!いっぱーーーっ!!!...(→お馴染みのフレーズ♪)」

アタシも、しょっちゅうコドモに
「疲れたので、もうこれ以上ナニカ言うのを終了します♡ 本日終了!(^_^)ニヤリ」
▲「これ以降は宿題やっていかなくてもキミの自由だ!」
...とよく言っているのを思い出して吹き出してしまった。。。w

でも、我が子に「疲れたので、人生案内を終了します♡」と言ったら...
⇒ホントに終了しそう?!で...怖くて言えない。。。

by:言ってみる勇気のない母。

| | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年9月 »