« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

ミスター・ボンヤリー

最近いつも「ぼんやりぼんやり...」が目について→しっかりしてくれよぉ〜(つД`)ノ_と思う長男に
⇒「ミスター・ボンヤリー」というあだ名をつけた私。

事あるごとに「たのむぜ!ミスター・ボンヤリー」と言うと
⇒「わかったよ、ミスター・ボンヤリーの母。( ´ ▽ ` )ノ」と返される毎日になった。(^^;;

そんな長男に「ねぇ、なんかさー“ミスター・ボンヤリーの母”って...なんか嬉しくないんだけど、その返事...変えらんない?」と聞いたら
⇒「えっ? “ミスター・ボンヤリーの母”間違ってないでしょ? “ウルトラマン母”と同じ感じの呼ばれ方じゃん⁇」と言われ...

...まぁ...そー言われてみればその程度...同じようね。。。とこちらも納得させられる。。。

そんなここ数日を過ごしていて、今度は「のんびりのんびり...」が目について→しっかりしてくれよぉ〜(つД`)ノ_と思う三男に
⇒「ミスター・ノンビリー」というあだ名をつけた私。

すると、三男まで兄の真似をして
⇒「わかったよ、ミスター・ノンビリーの母。( ´ ▽ ` )ノ」と返されることに...(^^;;

じゃ、それで行くと→二男はミスター何だ⁇という話になり。。。
「ミスター・ヨクバリー」じゃん?o(*゚▽゚*)o。。。って!?(爆)

“ミスター・ボンヤリーとノンビリーとヨクバリーの母”かぁ〜。。。(^_^;)

...ってそのあだ名要素のDNAは私の中にあるんだよ(!?)...と子ども達の“...母”つけられて返ってきた言葉から、改めて考えさせられることに。。。

..._| ̄|○ (←子どものほうがうわてだわ (;´Д`A

| | トラックバック (0)

手遅れになる...!?

ひびが変な格好で歩きながら子ども部屋から出てきた。。。

「ヤバイ...(^^;; 漏れそう...漏れないようにぃ〜...そーっと。。。( ´ ▽ ` )ノ」

...はぃ?!...Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

「あのねぇ...そんな勢いで→トイレ汚さないでよぉ〜!汚したら掃除してから出てきてよ( ̄Д ̄)ノ」と言ったら

...そ〜っとトイレのドアが閉まって
⇒「はぁ〜...間に合った ε-(´∀`; )」
...ってゆーのが聞こえてきた。。。


小5にもなって、日曜日の昼過ぎに漏れそうになるギリギリまで3DSに熱中の二男。。。

...ったく...(-。-;

(本日@外土砂降りの雨にて、サッカーの練習中止になった暇暇ひびくん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の日にカタツムリ

20140612_2

カタツムリってこんな形でしたっけ...?

むぎが学校帰りに「カタツムリの赤ちゃ〜ん(*^^*)かわいいでしょ♡」って言って連れて帰ってきたのですが...

写真に撮ってみたら、自分のシワシワの手のほうがもっと気になる...!?
..._| ̄|○ カタツムリちっちゃすぎ。。。(←えっ?そっちのせい⁇_笑)

オカチョウジガイ」かなぁ?
オトナで1cm程度?!
...これでオトナなの???

「こういうカラの細長いの...いっぱいいるよ!」(←むぎ談)

ナミコギセル」?

| | トラックバック (0)

朝から大雨+企画書描きデー

本日は朝からガッツリ...企画立案「まとめデー」→企画書書き。
「1案にA4紙一枚しか使わない」と決めている...ので(それも、白黒グレースケールの手描き)、一枚にポンチ絵やら企画やらペン3種類を使い分け、描き込んで行く...
PCでA4へのレイアウト用紙は作ってるのですが、それもあくまで下敷き用。線も全部手描きのフリーハンド。。。

今回は、一本の仕事に4案分の提案⇒「A4で4枚」作成予定。
ポンチ絵はダンナさんが描いてくれているので、そのポンチ絵をもらって、トレースしながら→文字とともにA4一枚に見やすいようにレイアウトして“わかりやすく楽しい紙面になるように”描き込むのが私の仕事。

まずは2枚終わった〜..._| ̄|○ グッタリ;

あと2枚。。。( ̄▽ ̄;)

コマ割りして、小さい絵をいっぱい描いていたら、むぎがやってきて
「あっ...今日はマンガかきしてんの?」って聞かれた。
...そうね、そんな雰囲気の紙上です。(笑)

| | トラックバック (0)

「毎日15分の”ふりかえり”で23%点数がアップするってさ!」

「毎日15分の”ふりかえり”で23%点数がアップするってさ!」と長男に伝えよう。。。

中学の「デイリーノート」...すぐ書くの面倒くさがって→未記入欄が増えがち。。。

「毎日15分の”ふりかえり”で23%点数アップ」って聞いたら
⇒「そんなことで点数アップするんだったら書いてみておくか( ̄Д ̄)ノ」
...って...ならないかな。。。

by:ちゃんとふりかえり作業をしておいてほしい母

「毎日15分の”ふりかえり”で23%点数アップ」実証研究は世界初(2014/6/9_ednity)

| | トラックバック (0)

雨上がりにカマキリ

20140610

まだお子さまサイズのカマキリ...?
この体勢は「雨宿り」で逆さまなのかしら...?? 雨上がってずいぶんたっていますけれど。。。

本当はこの木にアオムシ見つけたくてじーっと見てみたんだけれど→みつからなかった。

でも、息子は「もういるよ( ´ ▽ ` )ノ」って言うんだけれどね...どこ?ちびカマくんしか見つからなかったよ...(^^;;

   ***

友人がこの写真を見て「金柑の木じゃない?」って教えてくれた。

私:「これ、金柑なのかなぁ?うちのすぐ玄関脇にあって、恐ろしくトゲトゲな木なんだけど、実がつくの、見たことないんだよね〜(^^;;
毎年、アゲハ蝶が好んで卵産みにくるんだよね〜。例年、この時期くらいにはものすごい数のアオムシを見ることができるんだけれど、なんだか今年はすごーーーく数が少ないのよね。」...って言ったら、

「金柑だと思う...我が家と同じ木だから…
実は木が一本ではならないみたい...隣に別なの植えたら実がなるようになったよ...」って!!!

...え゛ーっ⁉︎...Σ(゚д゚lll)
木が一本だと金柑は実がつかないのか〜!!!
「金柑」と言われても、今まで一度も実がついたり...した光景を見たことがなかったのがこのせいだったなんて。。。!

そんな話をしていたら、友人も「毎年 青虫くんを大量に発生するのに 今年はすこーしだけだった...」って。

...なんでだろうね。。。
異常気象のせい?(←最近、前の年と違うことに出会う度、こう思っちゃう私)

主人に言ったら、「今年卵を産まない、んじゃなくて、たぶん、昨年の蝶...からの影響だろうね。。。 何かの影響で数が減っちゃって→の→今年...の状況なんじゃないかな?」って。。。

| | トラックバック (0)

パパのお仕事内容に触発されての→むぎの工作

20140610_1

やっぱり蝶も...いるか〜。。。(笑)

パパのお仕事内容に触発されての→末っ子工作。図鑑を見ながら折り紙持って静か〜に...何しているのかと思ったら→「見て〜( ´ ▽ ` )ノ」ってやってきた。
▲学校の宿題、やりゃしない...(悩;)
放っておくと→すぐ工作に没頭。。。しちゃうから。(苦笑)

「最低限!先に宿題やってから‼︎」って毎日。。。(ー''ー;)

| | トラックバック (0)

子どもを育てることは壮大なロールプレイングゲーム...じゃない?

「ママはゲームとか、もっとしたいと思わないの?」って言うからさぁ、
「えっ?この“いっつんの英検”とか、学校のテストとかがママにとってはゲームみたいなもんだからさぁ、十分だよ!(・Д・)ノ」って言ったら
「...はぃ?!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ」って。。。(笑)

私:「ノーマルキャラにママがいろいろ考えたり、習い事させてみたり、勉強教えたり...→それをあなたが習得して、あなたの知識になって身についた時、それは“武器”になるわけよ。勉強すればしただけ→“武器のバリエーションとレベルが上が”って→より高いステージで戦える戦闘能力をそのキャラは備えるわけ。

もし、試験とかいう戦い(ゲーム)に、なんの武器も持たないまるごしキャラで挑んだら...結果どうなると思う?」

長男:「そりゃ、ぜんぜん勝てないだろうな。ステージもクリアーしていけないだろうね。」

私:「...でしょー? だからさ、どうしたらゲームを有利に進められるか、どんな武器を持たせたいか、どんなステージだったら有利に勝てそうか、どんな挑ませかたをしたら効率よさそうか...、そんなことを考えるわけよ。
これって、ゲームと似てない?...こう聞くと同じだと思わない??」

長男:「うん、そう説明されるとそうだな〜って思う。」

私:「だから、ママがゲームに勝ちたいから、“テストまでにこれはやっといたほうがいいんじゃん?”とか“こういう風に勉強進めたら楽なんじゃない?”とかいっつんに言うわけよ。」

長男:「うん、なるほどね。じゃぁさ、ママはぼくが英検とか受けて→いい点取ってくる、とか、学校のテストでいい点取ってくる、とかは嬉しいの?」

私:「そりゃぁ〜嬉しいよ。自分がゲームやる時のこと、考えてみ? 自分の育てたキャラがさ、高得点叩き出して→どんどんステージクリアしていったら...超楽しくない?」

長男:「そりゃそうだね。じゃ、僕たちはママのゲームのキャラってこと?」

私:「なんか、そういう言い方すると“どーなんだよ!?( ̄▽ ̄)”って感じだけど、この説明の場合、そーなるわね。そぅそぅ、だから、そうね〜...
そもそも英検なんて、学校で必須じゃないじゃん?だからやんなくてもいいワケさ。

でも、ママ的には、ここでいっつんというキャラに“英検5級レベルの武器を中1の6月に装備!”ってしておいたら今後のあなたの人生っていうステージでゲーム進行的に有利になっていいんじゃないかな?って思って、この二週間一緒にやってみたわけ。

ゲームステージはキャラ自身が選んで行く...というちょっと変わったゲームだから、どこにどっち向いてどう進むのかもママにはわからない。

ただ、あなたがなにかやりたいことステージに辿り着いた時に、ちょっとでもいい武器で楽に戦えるように、ママが好きでいろいろ装備提案しているわけよ。
ただ、予算の関係上武器の取り付け方や選び方にはちょっと制限もあったりするけれど、それは“攻略法”を考えて、これがいいんじゃん?って考えた方法でゲーム進行してみるわけ。

うん、さながらロールプレイングゲームっていうの?そういうの??」

長男:「...そうか。ゲームのキャラね〜(^^;;」

...って笑ってた。

こういう説明、どう?
男の子には理解しやすそうじゃない??

最後に
「まっ...ママはなるべく有利に武器装備させて、キャラに戦わせたくて、ステージクリア目指しているから英検だの漢検や受験の提案もするけれど、しょせんキャラが自分でやる気にならないと装備品は身につけられないんで...最後は“あなた次第”ってことだけどね〜( ´ ▽ ` )ノ」って言ったら、
⇒「...ギクリッ‼︎( ̄▽ ̄;)」っていう顔してたよ〜。(笑)

| | トラックバック (0)

初「英検」の受検だぁ〜!

今日は初「英検」の受検だぁ〜!
o(^_-)O

えぇ...私ではなく長男(中1)が、ですが。

ここ二週間弱、一緒に一所懸命勉強しました。(笑)

「一緒に」というところがミソ。(^^;;

「中1(超初歩)レベル」から私自身一緒に学び直しをしよう!ということで。。。

実は、私は中学の頃から英語が大のコンプレックス。
中1レベルならさすがに簡単だろうと思っていたのですが、「息子が“わからない”というところを彼が腑に落ちるまで説明する」というのは、意外と想像していたより結構難しかったんです。
▲自分が解くのはさすがに幸い簡単だったんですけれど、そういう“文になる理由”とか“文の作り”とか、“訳すと似た意味になる英文二つのニュアンスの違い”とか...を英語を母国語としない英語ド素人にわかるように説明を_というのに応えるのは、中1レベルでも結構大変だ_ということに気づきました。。。(^^;;

やっぱり、何事にも「自分の知識をアウトプットする」ということをしてみるのは勉強になりますね。

学生時代はとりあえずの「テストをしのいできました人生」を送ってきたもので、英語に関しては根本的に初歩レベルから「できる」という感覚を全く味わうことなく→年齢にともなったそれぞれの段階のテストの期日に追われながら「苦手だけれどなんとかごまかし、こなしながらすり抜けてきた」という感じ。(大汗)

今回超初歩の「5級」勉強に付き合ってみて、自分が超初歩段階から「英語の土台...基礎」部分に、このレベルの時から欠け(なんとなくわかっていたつもりになっていた_という部分)がところどころあったことに気づき→再確認(こんなあやふやな知識で上に積み上がるわけないわな...→ジブン;)→修復。。。

なんだか受検する本人より、スッキリな朝です。(笑)

ママは一緒に受検しないのか?_と息子に言われたので、「受検料もったいないから、あなたが3級か準2級を受検するレベルになったら一緒に受けてみようかな(*^^*)」と言ってみました。

昔会社員時代にTOEICでなんともみっともない点数を叩き出していたのが痛い思い出なのですが、やっぱりこういうのは思いきって「超初歩から学び直す」のが近道なのかも!?_と思った最近です。

一番の問題は、四十を超えたアタマにどれだけ英単語・英熟語記憶ができるのか?!_というところにも感じるのですが。。。
▲記憶スピードは中学生にはすぐに置いていかれそうです...( ̄▽ ̄;)

3級か準2レベルがちゃんとできるようになったら→TOEICに再挑戦しはじめようか...が只今の自分の目標(息子の...ではなく_笑)です。

他人に説明するとよくわかりますね。いかに「“わかる”と“できる”が違う」かが。

さて、どこまで続くかな...ジブン。。。(;^_^A

| | トラックバック (0)

ひび(小5)にどうよ?腕時計考察

いっつん(中1・♂)、ひび(小5・♂)が腕時計をする頻度が上がってきているのですが、持っていた腕時計がどうも不調...で、購入するとしたらどんなのがいいだろう?_という考察。

まずは、ひび(小5・男児)のを只今考え中。

予算は2000円〜3000円までくらい?
・アクティブに動く子なので、壊れにくそうなのがよい。
→川・海に手を突っ込んでも時計がこわれませんように...
⇒「5気圧防水」はあるといぃなぁ〜
・緑色が好きなので、緑色系の時計はないかな?
・汗かきなので、「織り」タイプのバンドの時計がよいかな〜。
・模試などにもそろそろ行くことも...というような都合で、「試験にでもしていける、ちゃんと使えるしっかりした腕時計」にしたい。
・テストなどを受けることを考えると、「あと何分」などがわかりやすい時計にしておきたいので、「アナログ仕様」がよい。
・いろいろな機能はついていすぎないほうがよい。

▼カシオ製なのがいいな♪お値段も¥3240→¥1791もいい☆

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード アナログ/デジタル コンビネーションモデル AW-80V-3BJF メンズ

地味好み(?)ないっつん(中1・男児)はこっちかな?
¥3240→¥1809

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード AW-80-1AJF メンズ

▼いっつんに...こっちもかわいいかも♪
¥3024→¥2419

[ティーシーエッチキッズ]TCH KIDS 腕時計 アナデジ TH020-BKBL1 ボーイズ

...じゃ、ひびのはこっちか?
▼¥3024→¥2419

[ティーシーエッチキッズ]TCH KIDS 腕時計 アナデジ TH020-GYOR1 ボーイズ

なんとなく二人の違いが出て...おもしろい☆

| | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »