« 2015年3月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

洗濯物のニオイ

昨日2泊3日のサッカー合宿から帰ってきた人の洗濯物をせねば...と洗濯物を出させ。。。
そうしたら、むぎの近くをひびが洗濯物を持って通ったら
⇒「うぇっ!!死にそう!!むっちゃくせえっ!!!」って言うから

「どんなニオイがするの?」と聞いたら

⇒「川でとってきたエビがたくさん死んでるニオイがするんだよ。」とひびが大量の洗濯物を持ってやってきた...

大量の洗濯物がやってきたとたん...

...ウェッ...( ;´Д`)

今朝の洗濯物第一回戦は
⇒なにも見ずに→「ひびの洗濯物オンリー」→洗濯機つっこんで→色物用OK漂白剤も入れて⇒回してしまった...

スゴ...ヒドすぎる..._| ̄|○

それにしても、洗濯物のニオイの表現が秀逸すぎて...うっかり褒めそうになるくらい的確だった。

(▲夏休みの作文にこの表現を使い→実物のニオイを知ったら⇒花マルあげる!!_レベル)

...オェッ...´д` ;

| | トラックバック (0)

「おしょくじけん」

ニュースをぼんやり見ていたら、ふと「おしょくじけん」と聞こえてきて・・・

...んっ?なぜに唐突にお食事券??(どこかの市での地域商品券の取組みニュースと似たイメージ)と顔を上げたら...

⇒「汚職事件」だった件。


...そりゃそーだろぅょ..._| ̄|○

|

通知表

いよいよ夏休みが始まる。。。

昨日は小学校の終業式、今日は中学校の終業式だった。
子ども達の通知表はと言えば...

いっつんとむぎ→激落ち、ひびが「想像以上」のデキで「先生つけるの甘くなかったかな?!」と心配してしまった。。。

子どもは私と別人格なわけだし、子どもの評価は私とは別。。。と思えればいいのに...

どうしても、子どもの評価が悪いと「自分のせい」?_のように感じてしまい⇒昨日は、「1−1」(=1対1)の引き分けの気分だったが、今日いっつんの通知表を見てしまったら...むちゃくちゃ凹んだ自分がいて...

「私とは関係ない、私とは関係ない...、私とは...本当に関係ないのか?!」って...また凹む;

やっちゃいけない...と思いながら、今日はいっつんの夏休みスケジュールを一緒に作ってしまった。。。
絶対に...たぶん...やっちゃいけないのだけれど...
▲彼に任せておいたら、計画表は「よくて夏休みの中頃出来上がる」と思ったら、、、
⇒仕事で忙しい予定なのも手伝って→私に余裕がないから→一気に作ってしまった;

放っておけばいい...放っておかなくてはいけない...と思いながらも、私が手をかけてやれば「成績が上がる」のを知っているので...⇒自分が満足したいために→手を出してしまう。。。

どうして息子の成績が地べたを這うくらいまで行くのを→じーっと放っておいてやれないのだろうか。。。

それは、きっと「いい成績をとってくる息子」=私の満足度が高いから_に他ならない。

いっそ、手をかけても手をかけても→彼らの成績が上がらなければ⇒あきらめがつくのに。。。

でも...末っ子は、私が手を出すと「あまりに不機嫌になる」から→もうあきらめて→手を出さなかったら...
⇒最近「さすがに...ヤバイのでは??」と思うところまで落ちてきた。。。(←本人は「まったくお構い無し=平気」なのが怖いのだが...)

あぁ...どうしたらいいのだろう。。。

結局この夏も、自分が満足いくまで→子ども達にギャーギャー言ってしまうのだろうか...

学校が一ヶ月も休みなんて...辛いことしかない...;

何が一番辛いかって...自分の好きな仕事が一番優先度が最下位にせざるをえなくなり⇒一番苦手な仕事が優先度最上位になること。

みんなお母さん業している人達って...どうやってこういう自分の気持ちと、自分の満足度と...「子どもは自分とは別の人」って折り合いをつけているのだろうか。

「手塩にかける」という言葉があるけれど、自分の仕事を満足いくようにしようと思ったら→「手塩にかけて育てる」なんて...ムリ。
自分の手に塩をすり込むような毎日...;
辛い。。。

|

台風11号

ものすごい雨音で目が覚めた午前4時。。。

もし子どもの登校時間もこんなだったら
⇒「今日は学校休んじゃっていいよ」って言うな...っていうくらい激しい雨音。。。
▲普段はこんな理由で「休んじゃえば?」なんて絶対に言わない母親なのだが...

...そんな母親でも「今日くらいいいんじゃん?」と言っちゃうだろう凄さ。。。

|

地味に「人生初!?」と気づいた出来事

今朝天気予報を見たら⇒「最高気温:35度」だった...

夏の暑さに弱い私は、もうこの数字を見ただけで
→「35度のところにいるわけではない」のに...もう倒れそうな気分。。。

とにかく汗でベタベタする感じが嫌で→まずシャワーでも浴びてからその後の作戦を考えようとお風呂場へ。。。

洋服脱いだり髪のピン外したりしながらシャワー支度をするも、頭の中は今日こなさなければいけない仕事のことを考えて...うわの空。。。


...っで、シャワーからお湯を出し→頭を洗おうと思って頭にお湯がかかって初めて気がついた!!!


「...あ゛っ...!?! ヤダーッ! アタシ=メガネかけたまんまじゃん...!!! ( ̄▽ ̄;)」


毎日「ほぼほぼメガネ生活(時々コンタクト)」なのに...
▲気づけば意外や意外?! 改めて考えてみると→「メガネかけたままお風呂に入っちゃったことはこれまで一度もなかった」のに...

...地味にものすごく自分にショックを受けた「本日スタート」です。。。
...(^_^;)ヤーネ!ボンヤリィ〜...;

|

暑くて→怒りの沸点の低い日

あっつい...ε-(´−`; )

ひびが冷蔵庫の中に頭つっこんで
⇒「いやぁ〜... すずしぃ〜♡♡♡ε-(´∀`; )」と言い...
▲母親に「何してんのっ!!!はやく閉めて!!!冷蔵庫の中のモノ...腐っちゃう!!!o(`ω´ )o」と怒鳴られ...

出した牛乳を冷蔵庫に戻しに来て
⇒まだたっぷりパックに入っているのを→冷蔵庫開けたところで→うっかり手から滑り落とす...の図。

...(♯`∧´)

またドヤされ⇒「ひび=拭き掃除」の図。。。

まだ夏休み入っていないのに...
先が思いやられるわ..._| ̄|○

|

もうすぐ夏休み

「お料理する」と言えば⇒二男_なのだが、
昨日から長男がお昼に素麺を茹でてくれるようになった。

「いつも母待ち」だった息子達だが、最近は午後はすぐに友達と遊びに行きたかったり...と、母が作るのを待っていると「遅めな昼ご飯にしかならない」と認識した息子達は「食べられるなにか」を自分達で作ろうとするようになってきた。

最初はもっぱら「友達からの誘いが多い」+「食い気の多い」ひびばかりだったのだが、最近ようやく一緒に遊べるお友達に恵まれてきたいっつんもやりだした。

素麺も「5人前」茹でると⇒正直鍋も重い...

グラグラに煮立ったお湯をきって⇒冷たい素麺を作るわけで...

正直「心配!!!(>_<)」なのだけれど、
▲最初やり方は教えたけれど⇒その後は見ないことにしている。。。


...でも、作ってくれるんだったら、、、
夏休みは「毎昼素麺」がいいな♡(笑)

キュウリの千切りの仕方とか教えて→ちょっとずつ素麺バージョンアップしていってもらおう♪

|

想像を絶するババァ!...!?

昨夜のこと。

ひびが「想像を絶するババァ!」って言ったので、
⇒「...はぁ? ...なんだと? もう一回言ってみ?? うちから追い出してやる!!!_(−_−メ)」って言ったら、
「.....!?! えっ?!...はぁ?! 待って!待って...!! なに?!_((((;゚Д゚)))))))」って言うから
⇒もう一度...「だーかーらぁ〜!“想像を絶するババァ!”なんて次言ってみ?→ただじゃおかない!うちから追い出してやる!!!って言ったのっ!_( ̄Д ̄)ノ 」って言ったら
⇒⇒「ちがう!違う!! 違うっ!!! “想像を絶するパワー!”って言ったの!
勘弁してよぉ〜...!!! 全然違うし...(^_^;)」ってひび。。。

この後、近くにいてこのやり取りを聞いていたいっつんとむぎが爆笑!

いっつんが「完全、ママの被害妄想だね。。。 それにしてもマジうけるぅ〜...(≧∇≦)」と笑い転げていた。。。

(失笑)

|

中2(長男)の保護者会

視聴覚室で「学年全体会」の後→各クラス教室に行き「クラス懇談会」。

今日は、クラスであった出来事の「ちょっと重〜い話」の後、、、
先生が「他に...最近子ども達が家で話していた話題などからのご質問などございませんか??」とおっしゃったので、
「昨日、男子は体育の授業で小雨の中、プールに入ったようですが…うちの息子が、あまりにもプールの水が汚いのがなんとかならないのだろうか。。。
夏休みにある『学校丸洗い』(行事)でもプールは対象箇所には入っていなくて→いつか綺麗にできる機会はないのか…??
昨日水を飲んじゃった子は、“ノドにドブ水が入ったようだ”と言い→その後もなかなかニオイ感がとれなく大変だったとかで…何か対策はないんでしょうか??」
としゃべったら...
⇒教室じゅうどよめいて…→一気に賑やかモードにしてしまいました。。。(苦笑)

昨日は寒かったのですが、本来「気温+水温≧50」というふうになっていないとプールは実施しないそうなんですが、体育の先生が「まっ…あれは基準だから」とか言ったとか言わなかったとか…

他のお子さんで、あまりに寒かったせいか、帰宅後に熱を出した…という男の子のお母様が発言されたり。。。
全体会でもその話題に他のクラスの担任の先生(男性の先生)が触れられる機会があり、クラスの男の子が「先生…ぼくをあたためてくれませんか??」
とやってきて…なんていう話が出た後のこと。。。

「学校のプールは防火水槽の役目も果たしているので、プールの水を抜いて掃除をするにはお役所の許可がいる」とか…
「プールの水を換えるのに、水道代が数百万かかかる(?!)とかで→そう簡単に水を入れ替える手段の掃除はできない」とか…
「そのために、毎朝、水を綺麗にするために、プールのシーズンにはものすごい量の粉の薬を入れてはいるのですが…」とか、
「プールの中を掃除するためのロボット掃除機(ルンバみたいなの)を入れて掃除はしたり、網でゴミを上からすくことはしているのですが…」とか、
…というところに
「...でもそれって、プールの内側側面はまったく掃除されていない...っていうことですよね??」という、他のお母様からのツッコミが入ったり。。。
▲ことごとく“体に悪そうなハナシしか出ない…”っていう。。。(苦笑)
場に大盛り上がりの渦を作ってしまって…保護者会が終わった後も、最近の子ども達事情などで知り合いのお母様と盛り上がっていたら。。。

先程家に帰ってきた長男に
「今日の保護者会の出席票ってぼく出したんだっけかな…?と心配だったんだけれど、部活で階段ダッシュ(←雨なので外で練習できないので、校舎内で筋トレ日だったらしい)してたら、ママのしゃべる声と、他のお母さん達の爆笑が教室から階段まですごい聞こえてて、“あっ、ダイジョブだった”と思って安心したよ。」と言われました。(恥;)
⇒「そりゃ〜申し訳なかったね… 恥ずかしいお母さんで。。。」と苦笑いしながら言ったら
⇒⇒「…えっ? まぁいいんじゃん? 別に気づいていたの“ぼくだけ”でしょ。“自分の母親だ”と思っただけで、別に誰かに誰の親かわかったわけでもなし。。。」と。。。
▲あぁ...なるほどね...(^^;;

息子のほうが冷静で大人なようです。。。(汗;)




《参考》
◆フレッシャーズ (マイナビ スチューデント)
学校プール一杯分の水道料金24万円! 意外なものの値段  (2013/12/17)

▲ひと夏にかかるお金は莫大『学校プール一杯分の水道料』......24万円
学校の25mプール水量は、一杯で家庭浴槽5年分にあたるそうです。ワンシーズンで...どれくらいの回数替えるんでしょうね。。。1週間に1度くらいの感じでしょうか...?

◆スポニチ (Sponichi Annex)
知っトク!お金まるわかり
プール開きの季節。プールの水道代はいくら?  (2014/06/27)

|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年8月 »