いじられキャラ

学校で出る「音楽会」には、ある程度統一した服を着る...ということで、「白いシャツ」と「黒いズボン」がいる_と言う長男(小5)。

手元に合ったスーツの白いシャツとズボンがまだ着られるサイズだったようなので、それを持たせました。

「靴下は何色がいいの?」「このシャツはネクタイが着くけれど...そーいうのはいらないの?」「ズボン...ベルトはないんだけれど、サスペンダーはあるから、それをしたほうがよくない?キッチリしたちゃんとした感じになるし...??」
...なんだか勝手がよくわからないので、使うかな?と思った衣類一式をみな袋に入れて事前の指定日、学校へ持たせました。

「学校で先生に聞いて、いるものだけ身につければいいんじゃない?」と。。。

   ***

...っで、いっつんが学校から帰ってきた夕方。

「...っで、どうだったの?音楽会用の服...??」と聞いたら...

「まず、サスペンダーしてみて...⇒先生に聞いたら、いらないって。
それを見ていた友達から「おまえ、幼稚園生かよっ!」ってつっこまれた〜(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ」って。

「あぁ、そうなんだぁ〜。...っで、ネクタイは?」って聞いたら

「ネクタイもしてみて、いります?って先生に聞いたら、いらないって。
それを見ていた友達から「おまえはサラリーマンかっ!」って今度はつっこまれた〜(*⌒∇⌒)ノ彡☆ウキャキャ」って。

「シャツをズボンに入れたら→ずり落ちるようなことはないみたいだから、それでいいみたい♪」という結論に。

いつも「オレ、いじられキャラみたい〜!?」って言っているいっつんですが、学校ではこんな会話が繰り広げられているようです。

なんだかんだ言いながら、それなりに楽しく過ごせているようでよかったよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通救命救急講習は「一般教養」科目では?

昨日は『普通救命救急講習』を受けて・・・メデタク、普通救急救命・認定資格証『救命技能認定証』もいただきました。
この制度は、東京都独自?とも聞いたことがあるような気がしますが・・・。
詳細は、こんな感じ→「東京救急協会が実施している救命講習などのご案内」
なのですが。

東京都では、「救急車が来るまでに、通報から6、7分かかる」ということで、この時間の間にいかに人を助けられるか、で、その後の命の助かり具合が全く違うのだそうです。

昨日、9月9日は「救急の日」だそうで、このことが、大きく取り上げられていました。
(申し込んだ時点_夏の早い頃_には、全く“そんな日”とも気づかず申し込んでいましたが_笑;)

「救急の日」東京消防庁が救急セミナー(Yahoo!)
日本テレビ系(NNN) 9月9日(木)22時5分配信

「救急の日」東京消防庁が救急セミナー
日本テレビ(NEWS24) 2010年9月9日 21:54配信

東京都内での救急車の出動件数は去年1年間で65万件を超えているそうで、逆に言えば、市民レベルで意識を高く、少々の応急処置までできるくらいに持って行かないと、人口多すぎ?!という事態からも、こういうことに力を入れているのかな?と思いました。

東京都では「#7119」で、「救急車を呼んだほうがいいかしら?」「今すぐ病院ヘ行ったほうがいいのかな?」など、救急車を要請するかどうか迷ったときの相談窓口として、東京消防庁では「救急相談センター」が開設されています。


↓詳しくは・・・東久留米市ではこんな感じ。

   ***

『救急相談センター』(#7119)
 「救急車を呼んだほうがいいかしら?」「今すぐ病院ヘ行ったほうがいいのかな?」など、救急車を要請するかどうか迷ったときの相談窓口として、東京消防庁では「救急相談センター」を開設しています。
  同センターでは、専門医療チーム(医師、看護師、救急救命士など)が24時間、年中無休で次の通り傷病者に関する相談にお答えしています。
▼救急搬送の必要性の有無(必要な場合は直ちに119番へ転送します)
▼応急処置の仕方の説明
▼診察可能な病院のご案内など

 同センターの電話番号は、#7119または 電話042・521・2323です。
 救急車の台数には限りがあります。緊急性のない場合は自分での通院を、迷った場合は同センターの利用をお願いします。なお、緊急性のある場合は、遠慮なく119番通報をしてください。
  併せて東京消防庁では、救命講習の受講をおすすめしています。

詳しくは東久留米消防署 電話042・471・0119へ。

   ***


そもそも、この講習は以前から受けてみたかったのですが・・・なかなか、時間と機会がちょうどよいことがなくて・・・

でも、このセミナーは、小学校のお手紙として告知が配られたので、すぐ申込ができました。

『普通救命救急』認定がほしく、受講してみたかったのは、
「母親の一般教養」と以前より思っていたから。

息子達もどんどん大きくなり、連れて出歩く機会も増え、川遊びにつきあってみたり、行動範囲も大きくなってきていろいろつき合うことが増えました。そんな中、もしも、息子達になにかあった時・・・家族になにかあった時・・・救急車がくるまで、私にはただひたすら、見守ることしかできない??_そんなのは困る!!

・・・というのが動機です。

この講習は、実際にお人形相手とはいえ、何度も実際にやりかたをやってみて、人工呼吸や、心臓マッサージ、AEDなどを使ってみる、という、想像以上にかなり内容の濃い研修でした。

最初は、映像やテキストを見て学びます。その後、実際にやってみるのですが・・・

これがかなり難しい!!

正直なところ、昨日かなり練習をしてみたように思いますが、いざ、生身の意識のない人を前に、自分がイザって言うとき役に立つのかしら?!と。これをいつも使えるように、いざ!という時に使えなければ意味がないわけで・・・そういう時に使えるようにしておこうと思うと、結構普段から、例えば、一ヶ月に一回くらいは、テキストに一通り目を通し直しておかないと・・・(なにせ、そろそろアフラフォー頭なわけで・・・;)と思いました。

非常に有意義な講習でしたよ♪

やはり、私と同じように思われたのか、私が参加したのは午前中の部(小学生・幼稚園児保護者でも、子どもが家に帰ってくるまでに間に合うので)を受講していたらしき、同じような方がたくさんいらっしゃいました。

もう一つビックリしたのは、参加人数の多さ!!

昨日は、救急の日ということで、「目指せ!909人参加!」という主催者側の思惑だったようですが、午前と午後を会わせれば、軽くその人数は超えていたと思われます。近隣の市からの参加や、中国人の熱心な団体の方々のグループも何グループも参加され、みな、とても熱心に講習に参加されていました。“少しでも命を救う役に立ちたい・・・”という思いに、国境はないのだと、強く感じさせられました。

テキストや映像には、英語や中国語はなかった様子なので、中国語の通訳さんが、一生懸命通訳され、みなさんそれに熱心に耳を傾け、いろいろ中国語でその通訳さんに熱心に質問されていた様子が、とても印象的でした。


普及活動として、私が参加した、午前の部には、元WBAの飯田覚士さん_「9月9日は…何の日でしょう?」(@飯田覚士さんのブログ)とアスレティックトレーナーの岩崎由純さんがきてくださいました。

『普通救命救急』資格は、3年ごとの更新制だそうで・・・

でも、すごいなぁ〜!たぶん、昨日「更新」で講習を受けていらした方もいらっしゃるとは思いますが、きっと、そのうち半数くらいは、初めて!「新規」だった方とお見受けしたんです。

おなじ所に住む市民のうち・・・この処置を覚えた人が、500人位増えたのかも!?と思うだけで、なんだか温かい気持ちになったのは・・・きっと私だけではなかったと思います。

『普通救命救急』資格は、中学生から取れるものだそうです。(心臓マッサージなどをする、体力的問題で、“中学生〜”みたいです)

うちの子ども達には、中学生になったら、まずは、これを身につけてもらう!ということに、我が家の「一般教養科目」として、方針にすることにしました。(笑)
やっぱり、男の子3人!これくらいはできるようになって、通学中など、道をぼーっと歩いていても、イザッ!!という事態に遭遇した時には、少しでも人様のお役に立ってくれる子にしておかないと!!と昨日強く思った母なのでした♪

(都内には“中学3年生になると学校で全員この講習を受ける”という市もあるそうで・・・東久留米市ではどうなのかな?と思いました。東久留米市もそうだといいのにね♪←質問するほどの余裕はなかった;)

そういえば、「東京消防庁にも3台しかない!」という『スーパーアンビュランス』(特殊救急車)が見られたことには感動しました!

そして、地震体験車『起震車』の体験も、とても貴重でした!
たぶん、小学生以来くらいに乗りましたが・・・「震度7での20秒間!」はすごかった!!


あんまり長くなりすぎたから・・・続きはまたにしよう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水泳始めて2年8ヶ月

今日は、いっつん(長男:3年生)のスイミングについていき・・・
検定試験の日でした。

今月から、学校の授業時間と他の習い事とのからみで、習い始めてから、初めて、コース変更(一時間遅いレッスンのクラス)をしました。

そうしたら、変わったクラスの、たまたま自分の級のコーチがかなりスパルタで、完全にノックアウト状態になったいっつん。。。

初日は、ずーっと連続で泳がされ続けたせいか、帰りには「頭痛いから、頭痛薬買って…;」と言われ、子育て始めて、初めて“子ども用の頭痛薬”を買いました。

それから翌週も、スイミングの日にはものすごく機嫌が悪くなったんだけれど・・・

なんだか最近、スイッチが入ったみたいで、今日の検定のスイミングの行き道は、なんだかいつになくやる気十分ないっつん☆(笑)

行きの車の中で、「今日、50mを3分以内で泳げたら、級上がるんだよ!」と、鼻息荒く意気込み十分☆

・・・でも、車運転しながら、信号待ち中、冷静に考えたら・・・

・・・それって遅くないか?!・・・と;(笑)

「スイミングに着いたら、フロントの先生に、何分以内か、もう一度確認したほうがいいよ!」とは一応言って・・・

スイミングにつくなり確認したら「90秒以内だよ♪」と教えていただいたらしく、
「・・・一分半だって・・・;」と少々照れながら、ちょっとガックリして戻ってきたいっつん。(笑)

“あっ・・・♪この人、ちゃんと、90秒=1分半☆と訳せたね!と違うところに関心の母。。。

でも、計ったことないけど、“一分半”ならきれるんじゃん?と、最近の泳ぎを見て思っていた私は、励まし、検定に送り出しました♪

そうしたら、「ママ!携帯にストップウォッチ機能あるでしょ!あれで上で見ながら計っといて!!_携帯メールとか打ってよそ見とかしてたら怒るからね!!!」と釘をさされ・・・(苦笑)

・・・で、見逃さず、携帯で計った結果は・・・

■クロール_50m
1分18秒30☆

プールから、心配顔のいっつんが、「どうだった?」とジェスチャーしているので、「1・18☆」と指折り合図を送ってあげました♪


レッスンが終わり、大喜びのいっつんが着替えに上がってきました♪

結局、公式の記録は・・・
■背泳ぎ
50m_1:16:46
■クロール
50m_1:18:56

・・・で、メデタク昇級☆

いくつかの級の区切り(関所?)も今回の昇級で乗り越え、みごと、帽子も赤色から青色ゾーンへup.↑↑↑

今日の検定は、スイミング始めてから一番ハイテンションなんじゃん?と思う、うれしがりようないっつんなのでした♪

・・・というのも・・・

もうすぐ学校でも水泳の授業の始まるシーズン☆

普段、かなり大目に見ても、スポーツはとても得意とは思えないいっつんが、ようやく過ごしやすい、体育の季節がやってくるのです♪

学校では、同じスイミングに通う子(でも、レッスンの曜日、時間帯が違う、などで、ほとんど会わない)でちょっとした競争を最近はしている様子。

最近、いっつんは、ここ何回かの検定で、何人か級を追い越したらしく、プチご機嫌状態♪

二ヶ月に一度の検定なので、次は七月!とすでに意気込み始めました。


それにしても、水が顔にかかるだけで大変イヤ顔になっていた、始めた頃・・・

それが、50mを堂々と泳ぐようになって・・・

今日は、実は、背泳のほうが、クロールより速いんだ!?ということを知り、へぇ〜・・・!と関心した私。。。

さて、夏だけでも水泳のできるモテ男になれますでしょうかね〜♪♪♪

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなり疲れてる・・・?

ここのところ、新年度で、新生活・場になったひびも疲れているでしょうけれど、母の私も、新年度(3人分の書類の記入や、名前付け、新しくいるようになった指定のモノの用意とか、新年度のこの時期に続く保護者会やら面談やら・・・昨年度引き受けた委員仕事の引き継ぎ用意の件とか・・・)のイレギュラーな日々+フツーに仕事。。。に振り回されっぱなし・・・

ここ数日は、スーパーで買い物をするのも、金欠!ってのに、一万円札を出し「すみません〜・・・おつりは全部千円札でいただけます?」という買い物スタイルを数回。。。

子ども3人それぞれに、教材いろいろ、3~4千円代の集金袋や写真代の請求やら・・・が続きます。。。

これ、それぞれに『おつりナシ』で用意をしなくてはいけなく、全部千円札&小銭に崩しておかないと、いざ、「明日提出です!」という集金袋がたいていは前日手元にくるので、対応できないので・・・

この作業も、3人分ともなると、総額ではすぐ1万円を超えます。。。(シンド;)

公立に通っているとはいえ、なにかとお金のかかる時期です。。。(困;)

小学生になったひびも、お兄ちゃんはもう給食が始まっていますが、学童保育に行くにはお弁当、の一週間。いつもの幼稚園児用のお弁当よりかなり早い時間に作らなくてはなりません。。。


そんな中、昨日は、昼食には簡単なパスタを用意したのですが、(只今、三男のむぎの幼稚園はまだ午前保育期間中。。。)最後に乾燥“パセリ”をひと振りしたく、したつもりが・・・食べる時になって???

なんだか香りがオカシイ・・・?!

ナント、“パセリ”をかけたかったのに、私がかけて出していたのは“青のり”でした。(爆)


また、今朝は、お弁当の用意のために冷蔵庫からいろいろ出してこようと開けたら・・・

・・・なぜか、必要のない、電子レンジであたためる際に使う、プラスチックの蓋(だけ)が冷蔵庫でよく冷えていました。。。

・・・???


そういえば・・・

昨晩も、子ども達のいろいろで、連絡帳やら書類を持ち歩いていたら・・・

その最中にナニカ他のことに気を取られたようで・・・どこかに置いてきちゃって・・・(もちろん家の中で、のコトですけれど;)

息子達に「ねぇ、ママ、さっき、連絡帳と・・・今日のお手紙の・・・持ってたじゃない? あれ、ママ、どこに置いたか知らない??」と聞いてしまい・・・

さすがの息子たちも、「・・・ママ・・・大丈夫???」と、心配顔ながらも呆れた口調で言われてしまいました。。。(苦笑)


一昨日の朝一番には、いっつんのギョウ虫検査提出物の一日目をやり、昨日は、いっつんのギョウ虫検査の二日目と、ひびのの一日目をやり・・・この日、いっつんは「忘れずに!」とすぐ連絡袋へ検査用提出物を入れさせ、今朝はひびの二日目と、いっつんとひび二人分の尿検査→提出デー。

さすがにどちらの検査のモノも、自分たちでやりきるには歳がいっていないので、私が手伝うんだけれど・・・早朝から頭が混乱・・・


早くゴールデンウィークまで辿り着きたい〜〜〜!!!

朝、ゆっくり寝てやるぅ〜!(←固い決意☆)
リフレッシュ休暇だ!

今年は、ゴールデンウィークは近場に出かけて(川縁に自転車で・・・)とか、そういうのを楽しもう!っと。

もぅ、疲れ過ぎ・・・ヘトヘトだわ〜;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりに・・・

一昨日くらいから調子を崩したおなか。。。

普段は『おなか』関係はめっぽう強く、「毛の生えた心臓?」に「鉄の胃袋?」なんて失礼なことを言われている私ですが、いつ以来だかわからないくらい調子が悪い・・・;

この時期、子どもの嘔吐下痢症からうつって・・・というのはあっても、今回は、子ども達はケロリとしている。。。

・・・なんでだろう・・・?!

症状と言えば、胃がムカムカしてやけつくような感じと、派手な、ゆる〜く・・・に悩まされ、ひどい時は一時間に何度もトイレに駆け込む事態に;
他には特だん熱っぽい症状とかもなく・・・(?)

さすがに、今日は、仕事の他に学校ボランティアと幼稚園ボランティアとその後、夕方には子ども達の歯医者(定期検診)が入っていましたが、寒いところでゆっくりナニカ考えられる事もできそうな気もせず、最初の2件は大変恐縮ながら、他のお母様に携帯メールで丁重に、急遽“欠席”のご連絡をさせていただきました。

むぎが先週高熱で3日ほど幼稚園を休みましたが・・・そんな嘔吐下痢のほうではなく、熱+咳くらいだったのですが・・・ねぇ。。。
うつったとしては、ずいぶんと症状が違います;


さて・・・


ひょっとしたら、さすがに精神的なモノかしら?(←精神的な事・・・と言っても、過去の受験とか入社試験でもこんなことになったこと、皆無ですが!?)と思い、これから、仕事を必死でこなします。

思い当たるとすれば、このところ、ボランティアにひっぱり出されすぎて(←ほどほどに断れればいいのにね_ムズカシイ;)平日の生活に落ち着きが皆無になっていたこと(←趣味の一時もなければ、普段の買い物ですらゆっくりできる時間もなく、いつも走り回って、子ども達は怒鳴って・・・になってしまっていたような気がする;)でしょうか。

さぁ、一週間後に迫った、税務申告出頭〆切(←税務署ではなく、青色申告会で行うので、日時が指定されています)までに必要書類を全部仕上げなければ!

・・・泣きたくなるほど、まだ道のりの先は見えない。。。

おなかを壊してピーピー言っている場合ではないですよ。
おとなしく歯を食いしばって頑張りましょう。。。

きっと、終りが確実に見えてくれば、体調も持ち直す事でしょう。

・・・って、税務申告届けと〆切を近くして、違う種別の仕事(大物)も2件入っているのですが・・・今は考えるのヤメて、まずはひとつづつでも着実に終らせていこう。。。

   ι(´Д`υ)アセアセ

昔はよかったなぁ〜・・・
受験だろうが、入社試験だろうが、緊張する多々のことも、あくまで
“自分のことだけ”でよかったんだから。。。

親って、ホント大変だな;
こんなにも、子どものイロイロに足も手も取られて、仕事をするのがこんなにも集中できなく大変になるとは・・・子ども達が幼稚園や小学校に入るまで、全くの想定外でした;;;

うん・・・ブツブツ言ったり考えたりしていないで、はよ、目の前の。。。山!登山を;

・・・没頭せねば。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学級閉鎖

先週の金曜日だったか・・・?

いっつんの通う小学校の2年生のクラスのうち、ひとクラスがインフルエンザの流行から一日学級閉鎖になりました。

そして、月曜日だった昨日・・・

1年生のふたクラスと、金曜日は大丈夫だった(?)2年生の他のクラスのうちひとクラスが、欠席者が多数で火・水曜日と学級閉鎖になるお知らせがきました。

・・・ということで、いっつんの学年は全3クラスなので・・・

本日は、本日は学校に行っても、一年生で営業中(?)なクラスは、いっつんのクラスのみ、ということのようです。

・・・寒々しい雰囲気になりそうだね;

さすがに高学年は体力もあるのか、お休みが多いのは低学年に集中している様子。

お腹の流行性の風邪も流行っているようで・・・インフルエンザだけではなく、そちらも人数が多いようなので、気をつけて!という保健のお便りもきています。

規則正しい生活を・・・と心がけ(←ムスコ達がウルサいので、夜は早々に静かになってほしいので、早く布団へ押し込む。。。)外食も控え(←これは、外食時のムスコ達のウルサさと、冬のお財布の事情の影響からきているもので、特にインフルエンザのせいではありませんが;)ある意味、家の中で質素に暮らしている・・・という、ただいまの我が家のライフスタイルは、たまたま風邪対策(賑やかな人混みにも連れ出さない←ただ母の私が3人オトコ連れでの外出がメンドクサイから;)にバッチリ!?なようです。。。

皮肉にも・・・バッチリ?!┓( ̄∇ ̄;)┏

なんとか、インフルエンザやその他の風邪もいただかず、只今のシーズンを静かに乗り切れますように。。。(祈!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久〜しぶりの口内炎。。。

最近、ずいぶん、忘れるくらい長い間、口内炎にはなっていなかったんですけれど・・・

・・・なっちゃいました。。。

(´・ω・`)ショボーン

イライラするし・・・
食事を作る事なんざぁ〜考えたくないし・・・
(本日の晩ご飯は、ダンナサマが作ってくれました♪_感謝☆)

でも、我がブログで一番の圧倒的ヒットを記録するのは・・・
『口内炎に貼り薬?「アフタッチ」の正体』という記事であります☆

世の中、同じ悩みで・・・イライラ・・・な人は多いのですね。
こうなると、みな同じく、“口内炎”で検索するのでしょう。。。

いつもは、よく歯茎にブツが出来てイライラ・・・だったのですが、
今回はナント!ほっぺたの内側・・・それもよりによって奥歯の触る所。。。

・・・ひたすら痛いです・・・
ε-(;-ω-`A) フゥ…


そして、最近、トラックバックにてお知らせいただいて知ったのですが、私がルポを書いたお薬、どうやら、改訂されて新薬になった様子です。

イマドキのお薬については・・・
こちら→『主張』_口内炎に貼る錠剤「アフタッチ」の記事が最新です☆


数年前にルポしたお薬がまだ2粒残っていまして・・・
でも・・・
さすがに“ほっぺたの内側”は部分的に難度が高すぎます。。。(涙;)

治るまで、必死に耐えるしかないんでしょうかねぇ・・・;

この際、「ダイエット、ダイエット☆」とポジティブ・シンキング〜♪で行きたい所ですが・・・
ホント、口内炎って・・・
気分が塞ぎますなぁ〜・・・(-д-`*)ウゥ-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

“公開する”という効用

フィットネス同好会『花咲組』がスタートして・・・

とっても入れそうにない;と敬遠していたのですが、みなさんが「ぜひお入りなさいよ♪」と誘ってくださったので、絶対に自分からは立ち上げないだろうカテゴリーのグループに入れていただきました♪(笑)

運動(動く事?)はそれなりに好きでした(小学校高学年〜中学〜高校とずーっと体育会系の部活出身者ではあります)が・・・

運動が得意だった過去もなく・・・
運動でいい思いをした記憶もなく・・・
今は、運動が得意とは全く思えない長男の体育やスイミングなどを見学し・・・

・・・な毎日。。。

『ダイエット!』なんて続いた事もなく・・・
たいした運動も学生時代以降続けられた記憶もなく・・・
今や自分から積極的に・・・なんていう気力もなく・・・

・・・な私でしたが、
コドモを3人産んだ後の体の現実は厳しく・・・
35が視野に入ってきた体力と気力は、若い頃とはほど遠くなり・・・

「今日は腹筋を3回しました」とかとか、低〜〜〜い目標を立て、とにかく毎日何かしらはしてみようと思い立ったのです。

昨晩、久〜〜〜しぶりに体重計にも乗ってみました。

!!!思ったより体重は増えてなくて(逆に夏バテ?か、少々夏前より減ったくらい_笑)一安心ですが・・・

体のラインに全くメリハリはなく・・・
欲しいところにお肉はなく・・・
あってほしくないところにはたくさんに・・・
(・・・だんだん綾小路きみまろさんの『中高年像』にまっしぐら!!!
 「ギャザーのついた顔!?」マズイなぁ〜・・・;)

そろそろ中年?!という自覚だけは増えてきて・・・

なにかしなければ!!!という焦りから、“とりあえず腹筋1回”からの、低いスタートをきる事にしました。
まぁ、毎日1回ずつでも増やせば、一年後には365回もできるようになっているはず?!デス・・・よね。(ホントか?)

『健康日記』を書いてみる効用は・・・

「今日の晩ご飯は食べ過ぎず、腹八分目で思い残す事なく、気持ちよくやめられました♪」っていうことでしょうか。(笑)


【本日の“動き”記録】
・腹筋18回
・自転車の移動3.8キロ
・食事は腹八分目に。。。

↑とても『フィットネス記録』とはほど遠い、ぼちぼち健康記録です。
(^ー^;)
でも、“公開してみる”というところに意義アリ!?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

最近の朝の習慣

「最近の朝の習慣♪」と言えば、パルシステムのクリーミーヨーグルトに青汁粉、紅茶にオリゴ糖☆
その他朝食は、パンにヤクルト400(←これがまた高級品!?_宅配で買ってみたりしています。)。

最近の朝の習慣

出産を3回も繰り返すと、なかなか体調がそれまでと同じようにはいかなくなってきました。
・・・ただ、歳のせい!?だけなのかは、ナゾ。。。
妊婦の時に、極度の便秘になってから、というもの、そちら系に大変興味を持つようになりました。(笑)

そして、今年の秋、縁あって『北の大地の天然オリゴ糖』を始めました。

それまでも、妊婦の頃から、近くのドラッグストアの大麦若葉100%の青汁粉も始めていました。
「毎日、朝からスッキリする生活」に惹かれて♪

いろいろ青汁粉との食べ合わせの相性を試した結果、今はパルシステム(生協)で頼んでいる『クリーミーヨーグルト』との組み合わせがGOOD!

その上、『北の大地の天然オリゴ糖』を秋から紅茶に入れて飲むようになったんです。

この『北の大地の天然オリゴ糖』、ものすごく細かいパウダー状のオリゴ糖☆
最初はヨーグルトに入れてTRYしたのですが、ちょっとヨーグルトだと溶けないせいか、ショリショリ感が残ったので、今は紅茶に入れて☆に落ち着いています。

オリゴ糖って、甘いのかな?と思っていたのですが、想像していたのと違って、思っていたほど甘みというものはないんですね。でも、紅茶はミルクティーで必ずお砂糖も入れる私。しかし、さすがは“糖”がつくので、このオリゴ糖以外にはお砂糖は入れないんですけれど(笑)

だって、そもそもその他に乳酸飲料とか飲んでいるから、糖分過多になっちゃいそうでしょ?(違?)

朝、これらの習慣になって、一ヶ月。
毎日ますます快腸&快便に過ごせるようになりました。

当分この習慣を続けてみようと思います(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口内炎に貼り薬?「アフタッチ」の正体

「口内炎が治らなぁ〜い!!!」ってblogでワメイテみるものですね(苦笑;)それを見てくださったkimamaさんから今までぜんぜん知らなかった情報をいただきました☆ありがたやぁ〜♪

“口内炎に貼り薬がある!” っていうの、常識?

実は、自腹で薬を買うようになって、はや10年は経過したと思うのですが、今まで結構しょっちゅう口内炎になるのに、ビタミン剤などの飲み薬や塗り薬がある、というところまでは知っていましたが、貼り薬がある!っていうのは知りませんでした。調べてみたら、結構思っていたよりいろいろあるんですね。

041210_kounaienn1さて、コレがいただいた情報の薬です。インターネットの薬屋さんによると、ほぅ、なかなかオススメな薬のようです。一見、箱がなんだか地味なデザイン!?とか思いましたが、kimamaさんが箱捨てちゃった後もすぐコレコレ!ってみつけられたのはなんだか頷けた気がします(笑)。でも、“付着型”とうたいながらも“10錠”入り、っていう表記に、んっ・・・?!
そんなわけで、もう一ついただいたほうの情報も見てみる、と・・・やっぱり“錠”の表示。写真が下の方にあるも、う〜ん、なんか飲み薬のよう・・・。いったいなんだいコイツ(←薬のコト。)は?と思って、ますます興味津々。

ココ一週間近く、もうこの口内炎に悩まされていて、塗り薬も思ったように今回は効かず、ちょっとイライラ気味だったので、情報をいただいて、さっそくいろいろ調べて、まずは近くの薬屋さんに電話で聞いてみることにしました。焦って過去のレシートを物色。。。こういう時にレシートにはたいてい必ず電話番号が載っているので助かります☆

だって、今まで薬屋さんに行って “貼り薬の口内炎薬” なんて見たことなかったんだもの。。。ウチの近所のフツーの薬屋さんにこの薬は置いているようなものなんだろうか?と思って。・・・だってせっかく行ってみてなかったんじゃしんどいもん。。。何せ子供をうちに置いてダンナさんに見ておいてもらう間にスピード買いして戻ってこなくてはならないわけで、何軒も回るのもねぇ、ってね。

まずはいつも車で行って紙おむつや日用衛生用品を買う大きなドラッグストアCREATE SDSに電話して聞いてみる。するとこちらには「口内炎の貼り薬は一種類で[口内炎パッチ大正A]というもののみになります。」とのこと。う〜む、目的の薬はないらしい・・・。こうなるとますます目的の薬が見てみたくなるのがワタシ。。。

次に電話してみたのが、いつも行くコープの隣にあるマツモトキヨシ。するとこちらには[口内炎パッチ大正A][アフタッチ]がある、という!お゛ーっ!!!やっと発見☆

情報調べ始めてから30分後、子供達をダンナさんにお願いして、いざそそくさと出発♪隣のコープで夕飯の食材も買えるからラッキー☆
ホント、「開いててヨカッタ、マツモトキヨシ♪」デアル。

041210_kounaienn2帰ってきて、箱を開けて、袋から出してみると、こんなかんじ。購入価格はやっぱりネット購入と同額とはいかないわけで、1200円。1200円で10錠入り、っていうのは、風邪薬なんかと比べるとかなり高級ね!と思うのはワタシだけ?一粒=120円ですよ!そこのオクサン!!!定価でも缶ジュース一本飲めます。(・・・っていうけど、缶ジュースもしみて困っているようなの、誰よ!ハィ、ワタシデス。。。)

それにしても確かに“錠剤”な格好しているんですよ、このクスリ。クスリの入れ物の裏には“のまないこと”としっかり書いてあります。でも、どう見ても飲み薬ですよ、これ。例えば風邪ひいていて「薬を買ってきて」って家の人に頼んで薬を買ってきてもらってこのようなものを渡されたら、反射的に飲み薬だと思うよね、絶対!っていうパッケージ。いくら裏に“のまないこと”ってこんなふうに書かれても、飲む人いるよ、ゼッタイ!ってかんじの体裁です(笑)。

041210_kounaienn3・・・っでね、錠剤出してみるとこんなかんじ。オレンジと白の2色の層になっていてね、硬いの。そうねぇ・・・超ちっちゃいオセロみたいなかんじ。こんな硬いモノ、どうやって歯茎とかに貼るの・・・?!って。まだ“飲み薬じゃないの?”って思うワタシ。でも薬屋さんでは「貼るタイプのお薬です」ってちゃんと言われたもんねぇ。説明書によるとオレンジの面が厚さ0.7mm白い面が厚さ0.4mm、直径7mm、質量 約55.6mgのお薬だそう。それにしてもお薬の説明書にお薬のサイズと重さがお薬の図面入りで書いてあったのにもびっくり。普通、他の薬にもこういうのってしっかり書いてあるものでしたっけ?初めて気付きました。

041211_kounaienn4そんなわけで、ちゃんとこんな風な使用のしかた説明書(?)が薬の成分などの説明の他に薄紙みたいなのに印刷されてしっかりあるワケですよ。あまりに興味深い薬なので思わず一部また写真にとってみたり(笑)。

6コママンガ風で書かれています。しっかり頭には “この錠剤はのむお薬ではありません。次のように、口内炎の患部に直接貼ってください。” ってね。

興味深かったのは3コマ目から。
“人さし指の先にごく少ない唾液をつけ、オレンジ色の面を軽く押えて錠剤を指に付着させてください。” って。う〜む、えーっと、えーっと・・・ってかんじ。

次、4コマ目。
“鏡を見ながら口内炎の箇所に一回で貼れるよう慎重に貼付してください。貼りにくいところは、家族の方にピンセットなどで貼ってもらうのもよい方法です。” ほぉ〜ぅ、“一回で貼付”“慎重に”に少々ビビるワタシ。。。
考えた末、ピンセット持ってきて、鏡をのぞき込みながら「一発で、一発で・・・」と緊張し鏡を曇らせてしまうワタシ。。。

次、5コマ目。
“指を押しあてたまま1から10までユックリかぞえ、その後指をはなしてください。数分間は舌で触れないようにしてください。” はぁーぃ・・・。口の中カワいてゆく。。。それにしてもなぜ“ユックリ”とこの部分だけカタカナ表記なのかは謎。。。

最後の6コマ目。
“舌にできた口内炎の場合は貼ったあと唾液が出てきたら2〜3回ティッシュ、ガーゼなどで唾液をふきとってください。15分くらいでオレンジ色がなくなりゼリー状になれば、もうとれません。” お゛ーっ!スゴか薬デス!!!

はぃ、最後までしっかり、注意深くやってみましたヨ☆

私は下の歯茎の外側の両犬歯の下あたりに大きいのが2つできていたので、ソコにめがけて貼りました。わかります?なんともマヌケな・・・ハィ、一回120円×2コで240円。高っ!

あまりに面白い初体験☆興味深い薬だったので、ルポがなが〜くなりました。ココまでたどりついてくださった方、どうもありがとうございました。お疲れさまぁ〜♪

おかげさまでこの湿布、じゃなかった、薬貼って一晩寝たらだいぶ回復しましたv。今日は薬つけないですみましたし、今晩はもうコレ必要なさそうな程度になったので、あとの8錠は次の口内炎の機会(・・・って、なるべくならなりたくはないのですが、使わないともったいないしねぇ。)のために大切にしまっておきます。

:使用感:
オススメは、日中貼るより、夜歯を磨いてから就寝直前に一粒貼って眠りにつく、というかんじです。翌朝にはグッとよくなっていました☆
(←一文:2005.11.23追記)

あっ、そぅそぅ、最後にもう一つマジメな話。。。
この薬は買った薬局の薬剤師さんによると“ステロイド系”だそうで、常用はしないほうがよさそうです。でも、確かに一回で思った以上によく効きました。これなら他の薬を長々とつけるよりは快適で効果大!なかんじ。そして、もう一つおいてあった大正Aのほうは“非ステロイド系”みたいです。でも、貼った後、最後には円い紙が口の中に残る仕様だそうです。ちなみに私の使ったほうのこの薬は最後は溶けてなにもなくなります。ビバッ☆

そういえば薬屋さんに行った時、やっぱり自分ではこの薬、みつけられませんでした。店員さんに聞いて出してもらったの。そうしたらね、ちょっと前に私が質問の電話をしたせいか、カウンターの上にまだ棚にならんでいない、これから商品を出す状況(5コ透明なプラスティックバンドみたいなのでグルッとしてある状態)から、いかにもコレ見ながら質問に答えてくれていたんだろうなぁ〜っていう状況で放置されていました(笑)。

こんな状況を見て、これからはネットなどで薬のことをいろいろ調べてから一番自分にあった薬を探してから薬局に電話してみて、それから買いに行ってみる、というのも一つの手だなぁ〜ってとっても思いました。kimamaさん、情報、本当にありがとうございました☆

こんなルポも超長かったけれど面白かったヨ!って思ってくださった方、よかったら今日もこちらをポチッと応援してくださいなっ♪

“知は力なり!”で[水澄家のかけら]のこぅさんにトラックバックです☆

   ***

追記:2004/12/13
せっかく長々と頑張って書いたので、勝手なおせっかい企画?!
“口内炎”で苦しんでいそうな方々にトラックバックです(笑)。

☆まずは「どなたか特効薬ご存知ないですか?」のみつさんにTB。
☆同じく“口内炎”で検索してみたらふぃんさんにもTB。
☆そして「ケナログって塗ってもすぐ食べちゃうから・・・」のりすりすさんにもTB。

追記:2004/12/15
☆気付かれるかしら?口内炎の嵐!で「空腹」で困っている野人調査マンさんにTB。


追記:2008/10/24
我ながら・・・スゴいですね!
この記事を書いて、4年近くたった今も、いまだ、この記事がものすごい件数のアクセスを記録します!!!
ビックリ(^^;)

4年近く経って・・・この薬は、改良されてちょっと替わったようです。
この記事と同じような書き方で、ブログ『主張』にて、宮崎さんが2008年9月21日付けで口内炎に貼る錠剤「アフタッチ」として新薬について取り上げていらっしゃいます。

せっかくですから、続編?!として、合わせて宮崎さんのルポのご紹介をリンクさせていただいておきます。

この記事を書いた後、久〜しぶりの口内炎。。。に見舞われたブログ主は、今回は場所が場所で、場所柄薬がうまく貼れず・・・『QPコーワゴールド』+『チョコラBB』を多量摂取して、今回は治しました・・・;トサ。
。。。( ̄∇ ̄;)



・・・ここまで読まれた方、大変おつかれさまでした。。。

| | コメント (15) | トラックバック (7)

より以前の記事一覧