豪雨に...ゲリラれた!

11988414_947819078618588_5686990044

やられた〜...(>_<)

大型書店に行きたい用事があって⇒吉祥寺に自転車できていたのですが...

書店にいたらスマホに『豪雨警報』表示。

それと同時に「なんか...外すごいカミナリよ...ヤバイよ!?気をつけてね」とダンナからメッセージをもらったので
⇒本の購入を中止して→帰路につこうと急ぐことに。

お店出た時はまだ青空でホッとしたのですが、、、
⇒駐輪場出ようと空を見上げたら→空は「...ん゛っ!?!(°_°)真っ黒くなってきた?!」
⇒⇒吉祥寺の街に防災無線...「只今豪雨警報が発令されました。...気をつけて...」的な。。。

▲...マジっすか!!(^_^;)

+++

やられた...(><;)
走り出して3分もたたないうち...
突然の土砂降り。。。

今通り道のマンションのエントランスに屋根をみつけて⇒自転車で飛び込んだけど...

傘さして歩くのもこんなんな土砂降り
(>_<)

ぽつ...ぽつ...や・ば・い・・・や・ば・そ・う・ね...と考えた頃には⇒1分以内で見事にずぶ濡れに...(;´Д`A

突然に...台風並み_の中に突っ込んでしまった...(^◇^;)

そろそろ少し小降りになって...きたか?

雨の様子を見に出ていらしたここのマンションの管理人さんらしき方が
「15分くらいでたぶんやむよ。その後また少ししたら第二弾が来るらしいけれど...?(^_^;)」とおっしゃっていたので
⇒第二弾が来る前に...急ぐぞ...!!


   *** その後・・・ ***


11951366_947851855281977_6438760607

雨宿りから脱出。
冠水...

警察が出動する事態になっていた帰路中の大きな交差点。

歩道の一番奥にて信号待ち。
車道に近づいたら...→「浴びる」の確実そうなんで...(^_^;)

横断歩道も「自転車で渡る」私はいいようなものの、
▲長靴でも嫌な位の深い水たまりになっていました。。。

⇒只今無事帰宅。
やれやれ
...ε-(´∀`; )


いやぁ〜...半端なく「すごかった(^_^;)」っす。

後5分店内でよそ見してりゃぁ〜よかったのにね...と。(苦笑)

道を急ぎ走っていて、、、
▲「...んっ? 道の奥が真っ白だが...?」と見えたのは、“滝のような雨ゾーン”の『白』でした。。。(^^;;

あっ...!! このまま行くと突っ込んじゃうんだ!?_と思った時には
⇒突っ込んじゃってました...(>_<)(爆)

1分以内でこんなにもびしょ濡れになったのも珍しいくらい...「突然のバケツをひっくり返したような...」って...
▲「山の天気かっ...!!!( ̄Д ̄)ノ」っって、ひとりツッコミ雨宿り...デシタ。
...(^_^;)


なんかさ、最近は「夕立」というより
→「スコール」っていう表現が合うように感じるのは私だけ??

|

8月にしては涼しいここ数日

窓を開けて仕事をしていると...
どこからかリコーダーを一所懸命練習している音が風に乗って聞こえてくる...

どこも...追い込みだな。。。(笑)

|

ご機嫌伺い

久しぶり(2ヶ月ぶりくらい?)に実家に電話を入れてみた。

「最近そちらはみんなどう?」と母に聞かれたので、
⇒「昔はよかったよね。夏休みの終わりなんて“自分の宿題の締切りの心配だけしていればよかった”のに、親になってみたら、“自分は手を出せない人の宿題の締切り...それも『3人分』の締切り”が迫ってきて→頭も胃も痛いわ。。。
そういえば、昔ママも私が小学生だか中学だかの頃胃潰瘍になっていたわよね。今ならわかるわ〜...。あぁ...子育てってホントしんどいわよね;」と言ったら
⇒⇒「そうね〜...そんなこともあったわね〜」と母。

「当時、よそのお母さんに『胃潰瘍になっちゃってさ〜』ってグチったら、“あ〜ら、あなた!まだ胃潰瘍にもなったことなかったの? 私なんて胃潰瘍どころか、もうそれを通り越して→もう胃なんてとっくにないわよ!(←大部分を摘出手術した経験をお持ち_ということ?!)”と言われたことがあったの思い出したわ〜。」とのこと。
“胃潰瘍ですんでるなんてまだまだいいほうよぉ!”くらいの豪快なコメントが返ってきたらしく...『こんなもの、まだまだ甘いのか...』と、母は当時、愚痴ったつもりが→二の句が告げられなかったらしい。。。(爆)

「私もさ〜、この歳になってくると、みなさんなにかと実は人には言わないけれど持病とつき合っていたり...いろいろあるみたいで大変そうだよね。それに比べたら、私は今のところ体自体にさほどなにか異常はないし、デキのあやしいオトコが3人いる_なんて、まだ病は軽いみたいでさ、幸いこっちは他のお母様方よりたぶん家事はさぼりさぼり手抜きで病気にならない程度にこなしても両目をつぶってくれるダンナさんがいるから健康でいられているだろうわけで... アタシったら幸せよね。。。 毎日ため息はたくさん出るけれど。。。」と私が言ったら、
⇒「そうよね〜。感謝しなくっちゃね。」と母。

「私なんて、一男一女で胃潰瘍になってたくらいだから、男ばっかり3人で、ダンナさま含めみんなが一日中家にいる家で家事と仕事とやりくりして→なんとか日常を回しているあなたは...御愁傷様だわ。」と母に労われ(?)た。(笑)

夏休み...あと約10日程度。。。
なんとか...がんばろぉ〜

|

トイレに入っていたら...

トイレに入っていたら...
ドア前の廊下を通り過ぎる長男に「ママー!」と声をかけられたので、「なに?」とだけ返事をしたら
⇒「...ウェイッ!!」とだけ言われ...
⇒⇒通り過ぎて行った。。。

......??? (・・?)

...なぜ部活の掛け声...?? それをアタシに...?!

...がんばれ!ってことかなぁ...?

それとも、ヤツ自身の気合い入れに巻き込まれたのだろうか。。。?!?

本日部活休暇の長男。

家にはいろいろなタイプの人がいて...本日もあいかわらず暑苦しくわちゃわちゃしている我が家です。。。
▲昨日は「死んだフリ」に勤しむヒトも目撃したしね。( ̄▽ ̄)

|

「おしょくじけん」

ニュースをぼんやり見ていたら、ふと「おしょくじけん」と聞こえてきて・・・

...んっ?なぜに唐突にお食事券??(どこかの市での地域商品券の取組みニュースと似たイメージ)と顔を上げたら...

⇒「汚職事件」だった件。


...そりゃそーだろぅょ..._| ̄|○

|

台風11号

ものすごい雨音で目が覚めた午前4時。。。

もし子どもの登校時間もこんなだったら
⇒「今日は学校休んじゃっていいよ」って言うな...っていうくらい激しい雨音。。。
▲普段はこんな理由で「休んじゃえば?」なんて絶対に言わない母親なのだが...

...そんな母親でも「今日くらいいいんじゃん?」と言っちゃうだろう凄さ。。。

|

地味に「人生初!?」と気づいた出来事

今朝天気予報を見たら⇒「最高気温:35度」だった...

夏の暑さに弱い私は、もうこの数字を見ただけで
→「35度のところにいるわけではない」のに...もう倒れそうな気分。。。

とにかく汗でベタベタする感じが嫌で→まずシャワーでも浴びてからその後の作戦を考えようとお風呂場へ。。。

洋服脱いだり髪のピン外したりしながらシャワー支度をするも、頭の中は今日こなさなければいけない仕事のことを考えて...うわの空。。。


...っで、シャワーからお湯を出し→頭を洗おうと思って頭にお湯がかかって初めて気がついた!!!


「...あ゛っ...!?! ヤダーッ! アタシ=メガネかけたまんまじゃん...!!! ( ̄▽ ̄;)」


毎日「ほぼほぼメガネ生活(時々コンタクト)」なのに...
▲気づけば意外や意外?! 改めて考えてみると→「メガネかけたままお風呂に入っちゃったことはこれまで一度もなかった」のに...

...地味にものすごく自分にショックを受けた「本日スタート」です。。。
...(^_^;)ヤーネ!ボンヤリィ〜...;

|

2015年・あけましておめでとうございます

Keicraft_sheep2014

昨年はぜんぜん書けませんでしたブログ。。。
今年はちょっとづつ書けるかな〜

本年もどうぞよろしくお願いいたします♪


| | トラックバック (0)

ミスター・ボンヤリー

最近いつも「ぼんやりぼんやり...」が目について→しっかりしてくれよぉ〜(つД`)ノ_と思う長男に
⇒「ミスター・ボンヤリー」というあだ名をつけた私。

事あるごとに「たのむぜ!ミスター・ボンヤリー」と言うと
⇒「わかったよ、ミスター・ボンヤリーの母。( ´ ▽ ` )ノ」と返される毎日になった。(^^;;

そんな長男に「ねぇ、なんかさー“ミスター・ボンヤリーの母”って...なんか嬉しくないんだけど、その返事...変えらんない?」と聞いたら
⇒「えっ? “ミスター・ボンヤリーの母”間違ってないでしょ? “ウルトラマン母”と同じ感じの呼ばれ方じゃん⁇」と言われ...

...まぁ...そー言われてみればその程度...同じようね。。。とこちらも納得させられる。。。

そんなここ数日を過ごしていて、今度は「のんびりのんびり...」が目について→しっかりしてくれよぉ〜(つД`)ノ_と思う三男に
⇒「ミスター・ノンビリー」というあだ名をつけた私。

すると、三男まで兄の真似をして
⇒「わかったよ、ミスター・ノンビリーの母。( ´ ▽ ` )ノ」と返されることに...(^^;;

じゃ、それで行くと→二男はミスター何だ⁇という話になり。。。
「ミスター・ヨクバリー」じゃん?o(*゚▽゚*)o。。。って!?(爆)

“ミスター・ボンヤリーとノンビリーとヨクバリーの母”かぁ〜。。。(^_^;)

...ってそのあだ名要素のDNAは私の中にあるんだよ(!?)...と子ども達の“...母”つけられて返ってきた言葉から、改めて考えさせられることに。。。

..._| ̄|○ (←子どものほうがうわてだわ (;´Д`A

| | トラックバック (0)

梅雨の日にカタツムリ

20140612_2

カタツムリってこんな形でしたっけ...?

むぎが学校帰りに「カタツムリの赤ちゃ〜ん(*^^*)かわいいでしょ♡」って言って連れて帰ってきたのですが...

写真に撮ってみたら、自分のシワシワの手のほうがもっと気になる...!?
..._| ̄|○ カタツムリちっちゃすぎ。。。(←えっ?そっちのせい⁇_笑)

オカチョウジガイ」かなぁ?
オトナで1cm程度?!
...これでオトナなの???

「こういうカラの細長いの...いっぱいいるよ!」(←むぎ談)

ナミコギセル」?

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧