中2長男:本日始業デー

昨日も遅く(本日の日付けにしっかりかわり...)までかかって、夏休みの宿題である作文を書いていた長男。

今朝も朝から久しぶりの登校にバタバタ。。。
宿題はなんとか全て終わらせ、「今日は始業式だけで→集団下校になるから→早く帰ってこられるぅ〜♪」と言いながら出かけて行った。

小学生軍団は明日始業だけれど、ようやく一息。

早々のお昼に長男帰宅。
お昼を作りに階上に上がって行ったら→まだ制服姿のまま真剣に勉強机に向かっていた。

明日は、数学と漢字と英語のテストがある_と言っていたので、「...!?! “二学期からはオレは変わるゼ!!”というのは聞いていたけれど、『二学期』になったとたん...ずいぶんな変わりよう!?」と、真剣に勉強に取り組む姿に面食らう私。。。

「まずは着替えてからゆっくりテスト勉強したら?」なんて、想定外な声かけしたら、「このままのほうがいいんだ。」とのこと。

「...へぇ〜。どういう風の吹き回し?!」と思っていたら...


......Σ(゚д゚lll)


本日提出予定の数学のテキスト。
「提出=2冊」だったのに
⇒「片一方の1冊を“まるまる”やるのを忘れていた...(^^;;」んだって。

...( ̄▽ ̄;)うっそ〜ん?!!

「本日5時」が提出期限らしく
⇒只今必死こき中。。。
そりゃぁ〜並々ならぬ集中力を見せるわけだ...ε-(´∀`; )

...ありえへん。。。(~_~;)と思って唖然としていたら

▲「明日数学テストだし、ちょうどいいタイミングで勉強はかどるぅ〜p(^_^)q いいタイミングでの復習で〜ぼくってすごくない?? 頭よくない? 結構な集中力、たまには見せるもんでしょ??(((o(*゚▽゚*)o)))」...って..._| ̄|○

どこまでポジティブなんだよ...(ー''ー;)

アホや...アホ。。。どないな薬つけたらこないな症状治んねん...; このアホにつける薬。。。

...(つД`)ノ誰かぁ〜...

|

ことわざ

むぎ(小4)のことわざ辞典が転がっていたので、ふと拾って(←部屋の中...どんな状況なんだよ?!_って?)ひび(小6)に問題を出してみた。

いっつん(中2)の当時(小6時)はちゃんと勉強に付き合っていたので、いっつんは「はいっ!はいっっ!!( ´ ▽ ` )ノ」とすぐわかるんだけれど...

ひびのそーいうのには全然付き合ってこず→ほったらかし→だったので→アホまっしぐら_な陽気なにーちゃんなのだが。
(▲逆に言えば、最低限は自分でさっさと勉強するので=「勉強に付き合わなければいけない」ほどの困ったことは起きない二男なのだ。)

さて...

そんなひびくんにいくつか問題を出してみると...ことごとく間違うわけなのだが、、、(苦笑)
そんな中、三兄弟と私で大爆笑のスマッシュヒットが出た!

「ねぇ? じゃーさぁ〜
“ナニナニをたたいてわたる”は、何をたたいて渡る?」と聞いたら...

ひび...

ちょっと考えて...

「...あぁ〜!思い出した!!」

⇒「わりばしをたたいてわたるっ!!( ´ ▽ ` )ノ」
...( ´ ▽ ` )ノ(≧∇≦)(≧∇≦)...(^_^;)エッ?! 今なんて言った?!(←私)
...すっごい...すぐわれそう...こわれそう...そんな橋(←だいたいソレ『箸』だし。。。!?( ̄▽ ̄;)
イヤでしょ...そんな材質(ツクリ)の橋。。。ε-(´∀`; )
毎日こんなで、すっごい疲れるけれど...面白いこともあるからなんとかなってる夏休み。

つづく。。。

|

「毎日15分の”ふりかえり”で23%点数がアップするってさ!」

「毎日15分の”ふりかえり”で23%点数がアップするってさ!」と長男に伝えよう。。。

中学の「デイリーノート」...すぐ書くの面倒くさがって→未記入欄が増えがち。。。

「毎日15分の”ふりかえり”で23%点数アップ」って聞いたら
⇒「そんなことで点数アップするんだったら書いてみておくか( ̄Д ̄)ノ」
...って...ならないかな。。。

by:ちゃんとふりかえり作業をしておいてほしい母

「毎日15分の”ふりかえり”で23%点数アップ」実証研究は世界初(2014/6/9_ednity)

| | トラックバック (0)

学習ノートのページ増設

子ども達の三学期末(=学年末)までも、残り約一ヶ月。。。

…になってから「もうこのノート、ページがないんだけど…」と言われても(←それも言い出したのが、外は雪が降り始めた夜6時半(-.-;)…

あと授業だって…今から新しいノートにしてもどれだけ使うのか…?とも思い、いっつんが二年生だった時の学年末残り「さんすう」ノートを発掘し…
⇒ひびの「さんすう」ノートに残りページを移植。
学習ノートのページ増設

いっつんも漢字学習の「熟語と意味ノート」が後3ページで、“四年生で習う文字もあと5文字”…と言うので、こちらは同型で三年生の時使っていた「算数ドリル用ノート」の同方眼罫ノートの残りページを移植。
学習ノートのページ増設

【ご注意!】
ちなみに、最後にこのホッチキスでページ増設する場合は、「ノートの外側にハリの合わせが出てしまう」ので、しっかりその部分の針をつぶし、一応安全のためにセロテープで外からその部分のカバーをするのをお忘れなく〜★


本当は新しいノートを買ってあげてもよいのだけれど、小学生は学年が上がると⇒たいてい各教科使うノートの仕様が変わるので…
⇒⇒今から新しいノートにしても、必ずや最初の数ページで使わなくなる予報が私の中にこの時期出るわけで…

…これでページ…足りちゃってくれるといいんだけどなぁ〜・・・


ちなみに、こういう「工作」をする時の強い味方が…この、ヘッドの回転するホッチキス(ステープラー)★


マックス タテヨコホッチキス HD-10V ホッチくる ダークグレー HD90532
(※ブルー、ピンクなどもあります)

これは簡単な冊子を作る時にも大活躍する私のお気に入り♪

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

多摩六都科学館・天文工作教室「天体望遠鏡を作ろう」

多摩六都科学館・天文工作教室「天体望遠鏡を作ろう」
今日、いつものように(?)いっつん(小4)が、朝、開館前から行き、“先着20名”(入館料以外は、お教室代自体は無料チケット。※小学4年生以上)を見事ゲットし、完成させてきた天体望遠鏡。いろいろレクチャーも受けてきて、本人ご満悦でご帰宅★

「ママ!すごいんだよ!!これ、本当は1580円もするキットなんだって! でも…さすがに“10分では完成!”はしなかったけど…」とのこと。(笑)

科学館が家から自転車で行ける距離にあるのは、子どもの興味・関心分野の発達において、たぶんとてもありがたい事と思い、機会があり、面白そうなイベントを発見するごとにいっつんをたきつけ⇒児童館に行かせるかのように送り出す私♪

この環境に感謝★

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャレンジ4年生で作ってほしい「冬休み向け付録」

ベネッセ【チャレンジ四年生】DVDを冬休みの復習に活用するいっつんを見ていて...

チャレンジ4年生で作ってほしい「冬休み向け付録(教材)」の希望...なんてのを、頼まれている訳でもないのに(=聞かれてもいないけれど...?)勝手に書いてみる。。。(笑)

実は、いっつんが、「“百人一首”が冬休みの宿題に出る」というので(←どんな宿題の出方なのかはまだよく知らない。。。...って、未確認?!もう冬休み入っていますよ!おかあさん!!!みたいな;)先日、冬休みに入る前に
▼一応、ただただ読んでみて一番楽しそうな本(?)を購入しておきましたが...

ちびまる子ちゃんの暗誦百人一首 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん)
ちびまる子ちゃんの暗誦百人一首 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん)米川 千嘉子 さくら ももこ

集英社 2003-12-15
売り上げランキング : 687


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いっつんと読んでみると、まだこの内容でも(いっつんにとっては)難しい様子。。。
でも、ただの教本?みたいなものに比べたら、かなりこれでもわかりやすいが...

「百人一首大会が冬休み明けにある」というので、一応フツーの百人一首も購入し用意したのですが...
やっぱり、どー考えても“百人一首はまだ小学4年生には高尚すぎないか?!”

いや、「内容なんてわからなくてもよいのだ。ただ唱えるだけでよい...」みたいな、テレビでは先日、私学などでは小学一年生くらいから「漢文を音読させる」というようなスゴイ!光景も見たので...ただただ暗唱すればよいのかもしれなけれど...どうも自分の性格から、“内容のわからないものをただただ唱える...というのは苦しいねぇ?!”と思ってしまう。。。

もちろん、「百人一首が宿題」みたいな生活は、これから毎年のように続き...高校生くらいまで続くのかもしれないけれど(←ジブンの過去、この類のコトがどーだったか話は見事に忘れ去っている;)...

そんなわけで、「小学校4年生でも親しみやすい『百人一首』にまつわる、見やすい映像教材」など作っていただけないものだろうか...(^ー^;)と。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベネッセ【チャレンジ四年生】DVD「冬休み活用法ネタ」

ベネッセ【チャレンジ四年生】DVD「冬休み活用法ネタ」
ベネッセ【チャレンジ四年生】DVD「冬休み活用編」
↑ある意味、処分のため、「大掃除(処分モード)」とも言う…!

二学期終業式も終わり⇒クリスマスのお遊びモード期間も終了…
⇒冬休み平日。。。

チャレンジで溜まっているDVD(←来た時に一、二回見て⇒テレビ前に溜まっていっていたままになっていた付録DVD)を、「もう見ないなら処分!…するから、捨てる前に見てみて!」といっつんに見せだし、私は横でやることにドタバタ。。。

DVDを見返しているいっつん(←12月に9月号付録を再見)を見ていて、「処分するから中身を確認!」と見せだしたのですが、ふとこれにもいいことがあるんだ!?…と発見。

うちにこのDVDが来た時には、まだ学校で習っていなくて、「予習=ぼんやりモード」で見ていたけれど、冬休みに入った今は、完全「復習モード」で見られること。算数や理科のクイズになっているような問題はDVDのリモコンでいろいろ答えている様子。。。

理科の実験、映像などは、最高の「らくらく復習教材」に変化している(←見る時期が変わっただけでこうなるのね♪)のに気付きました。

映像は「都道府県」カテゴリー映像で、一緒に踊っているいっつん。(笑)

さてさて次は、年長のむぎのしまじろうDVDの時間か…

三人分の教材を復習教材としてみるだけで何時間も有意義に潰せるよ♪

帰省などの移動でDVDのポータブルプレイヤーを持って移動される方にも、子どもの時間潰しにオススメ★

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みに『語彙力アップ』してみましょうか

新聞にこんな本のお知らせが載っていました♪

語彙力アップ1300語彙力アップ1300
内藤俊昭

すばる舎 2010-06-23
売り上げランキング : 706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
“小学3年生から”だそうです。 「夏休みだから子どもにやらせるの?」と聞かれそうですが・・・特にそういうわけではなく・・・(笑)

実は、3年生になり、いっつんが見るテレビも、ポケモンなどから、名探偵コナンなどに変わってきました。

そうしたら・・・ムズカシイ言葉とかを結構見よう見まね、ならぬ、聞きよう聞きまね(言いまね?)で使うようになってきました。

そんなわけで、言い回しと意味が合っているものもあれば、「なに?それ、変な使い方だけれど??」という場合も多々あって・・・
その上、その間違った使い方を、たまに作文で得意げに、意気揚々と使っちゃったり。。。
。。。(〃_ _)σ‖

そんなわけで、この本を、ちょっとづつでも私といっつんでのぞいてみたら・・・ちょっとづつ状況は改善され、そして、作文とかでも使えるようになるのか・・・?とかとか。

うんちく好きないっつんの性格を、利用してみる方法を考えてみたり・・・の母。

後で本屋さんに行ったら見てみよう☆と。


上の本が終わると・・・
↓こんな本もあるらしいが。。。

語彙力アップ1300 【2 中学入試完成レベル】語彙力アップ1300 【2 中学入試完成レベル】
内藤俊昭

すばる舎 2010-07-15
売り上げランキング : 1250

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やる時なんて・・・くるのかな・・・?!


ちなみに・・・“語彙力”の“彙”って・・・こんな難しい字だったっけ?、ね;

語“意”と書いていた記憶が・・・のダメ母(;´▽`)笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強を教えるのってムズカシイ;

昨日は、小学生チームに一生懸命補習授業(?)をした私ですが・・・

小学一年生のひび。

算数の問題のところで、

「・・・2つ・・・」と文中にある問題を読み、
「・・・につ・・・」というので、「それは“ふたつ”と読むんだよ!」と教えたら・・・

しばし、じっと問題の文章を眺め・・・

「ねぇ、どこに“た”あんの・・・?」
と聞いてきた。

・・・“た”ってナニ?と思ったら、どうやら彼の言い分では、
「2つ」=「ふたつ」
   ↓
「2」=「ふた」
   ↓
「2」=「ふ」(←よく、ひぃふぅみぃ・・・と1・2・3を数えるじゃないですか、その「ふ」は納得がいくらしいのですが、
・・・っで「た」はどっからくるんじゃい!ってことらしい。。。

説明に詰まるワタシ・・・;

こんな調子だから、三年生と一年生の勉強の相手は予想以上に時間がかかり、シンドイ・・・;

あぁ、このやり取りにイライラし、相手が出来なくなったら、塾とかにお世話になって、月々何万も払わなくてはいけなくなるんだろうな〜・・・
なんて思いながら、二人に付き合っていたら、勉強を終える頃には、息子達は心地よい疲れ顔を見せつつ、私はぐったりノックアウト状態となりました・・・とさ。
f^_^;

小学生が三人になる日がくるのが怖い;

うん、その時には、いっつん(小五)にむぎ(小一)を教えてもらいたいもんだね・・・とマジで思いましたが・・・その頃になったら、いっつんは自分の勉強が忙しくて、それはそれで教えてなんてくれないのだろうか・・・;

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっつん(小3)英語の体験レッスンに行く♪

いっつんが「やりたい!!!」というから始め、やってきた英語。

幼稚園の年長から習ってきた彼は、気づけば年長→一年生→二年生、と3年間習ったことに。。。

しかし、いっつんが幼稚園のカリキュラムの延長(=課外授業)から、幼稚園で習い始めた英語は、会社自体のカリキュラムが、幼稚園生〜小学校低学年まで、という形態だったため、三年生からは通えるクラスがなくなり、いよいよ、したくないのに『卒業』と相成ってしまいました。。。

小学校になっても続けてきたのは、家から近い、通いなれた幼稚園でレッスンが受けられる“近さ・気軽さ”というのと、“英語”“外国人の先生”のレッスンで受けられるには“良心的な受講料”というのがありました。

いっつんは続けたい様子。。。

・・・でも、語学って・・・なかなかレッスン代が高い!(泣;)

我が家の最寄り駅のあたりにもたくさんの英会話レッスンが受けられる学校があるのですが・・・うち、そこで、3人ともが「やりたいのっ!」「お兄ちゃんはやらせてもらってるじゃん!」と言われたら、困るよなぁ〜・・・;と思うくらい、どこもレッスン代が高くて・・・

悩みながら、かなり前から、どこかいいところはないものか、と探していたのです。。。

そして、あるところをみつけ、体験レッスンに申し込んであったのですが、なにせ、『語学』は定員が少ないため、いいところでリーズナブルなところは、なかなか空きが出ない・・・(困;)

しかし、学年が変わり、ようやく空きが出たので、「体験どうですか〜?」とずいぶん前から一応お願いしてあったところからお電話が入ったので、ようやく4月も今日になって、第一回目の体験レッスンに行ってきました。


いっつんが今まで通っていたのは、家から300m強で通える幼稚園で行われていた教室。

しかし、今日行ってみたのは、“約2kmを自転車で”デス!

知力もさることながら、体力もないと体験にすら辿り着けない?!。。。(爆)

体験の教室には駐車場もないので、私といっつんで、ウィンドブレーカーを着込み、小雨の中、自転車で走って行きました。(笑)

いっつんは、あまりにも遠い(最寄りの駅の“隣駅”ですから!)ので、体験レッスンを受けに行く道中で、すでに結構ひるんでいましたが、市の教育会館の一室を借りて民間の英会話会社が行うレッスン・・・行ってみて参加したら・・・

普段の様子から、いっつん=すっかり“人見知り”、と思っていた私は、彼の体験レッスンの後ろ姿に、あまりにすぐレッスンに馴染んでいる様子にビックリ!!!

先生は、外国人!
名前や、お誕生日は?などいろいろ聞かれるも、最初は少々おっかなびっくりだったのですが、まずまずちゃんと英語で答えていて・・・うん、これならついていけそうね♪と思ってみていました。

定員8名のクラスで、“いつもきている子=6人”+いっつんでしたが、すぐに馴染んで、とても楽しそうにレッスンを受けていました。

レッスンの内容は、いろいろ悩んで探しただけあって(←自画自賛?)、以前通っていたフォニックスに重点を置いているレッスンの感じなのが一緒なのもあり、わりと雰囲気が似ていて、いっつんもすんなり馴染んだ様子。

こちらの英会話教室は、良心的で、「体験レッスンは2回まで無料☆」というので、再来週、もう一度受けてみることにしました。


レッスンが終わってから、いっつんに、「どうだった?」って聞いたら、「想像していた以上にとても楽しかった!」と彼にしては(←軽く失礼?)かなり前向きな「ここに通いたい!」という返事が返ってきました。

そうね♪後ろ姿を見ていても、あんなに楽しそうだったら・・・ちょっと遠いけれど、通いますかね♪と母もすぐ了解、納得する、楽しそうな様子でした。


それにしても・・・

中学校から英語を始めた私の頃とはエラい差だなぁ〜〜〜!と改めてビックリするやら感心するやら。

そもそも“本人がやりたい!と強く言い出したから始めることに同意した”とはいえ、大きな声では言えないけれど、“自分が中・高校・・・そして今ですらコンプレックスな英語”に対して、我が息子はなんと嬉しそうに外国人の先生を目の前にしても堂々と取り組んでいることか。

なんだかんだいっても、いっつんはもう3年も英語をやっている。。。

ひびも、年中・年長と2年やってきて・・・いっつん以上に積極的に彼自身のレッスンに参加し、家でも軽く受け答えで英語のフレーズなんか使ってみたりして、両親を驚かす♪(笑)

ひびも、ひょっとしたら、いっつんと同じ教室もいいかな♪(レッスン時間がずれるのが私のやりくり上ちょっと大変なので、今年は家から近いし、まだ、幼稚園の延長のレッスンに通わせようかな、とひびのほうについては思っていますが・・・授業料は、いっつんの今回のお教室の方が少しお安い。。。)とか。


・・・でも、まずは、とーーーっても楽しそうだったので・・・

今のスイミングの曜日・時間帯を変更して、来月からは水曜日が英語のレッスンの日になりそう♪ということが、決まったのでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)